ホーム>全ての記事>「どんぐり」を描く 10月7日色えんぴつ教室

10月に入って30度超えの日が。。
このまま秋が来ないんじゃないか?
そんな今日この頃ですが、本日は秋らしい陽気でした。

題材について

題材選びはまず「季節を感じられるもの」と決めています。
10月なので、やはり秋らしいもの。
そう考えた時どんぐりがパッと頭に浮かびました。
どんぐりはすぐに題材に決定。
11月の題材選びはすごーーく時間がかかったのですが。(サザンカになりました。)

どんぐりはそのかわいらしいフォルムときれいな色で、どう描いても素敵に仕上がるいいモチーフだと思います。

How to draw

教室で使用しているのはポリカラー36色セットです。

1.暗い色(三菱ポリカラー36色・21ブラウン)で陰や色の濃い部分を塗る。

2.メインの色( 三菱ポリカラー36色・38アンバーレッド )を塗り重ねる。

3.明るい色( 三菱ポリカラー36色・29カーキ)を塗り重ねる。

4.( 三菱ポリカラー36色・22バンダイクブラウン)陰影をよりはっきりさせる。

5.影に1234で使った色と( 三菱ポリカラー36色・8ライトブルー )を塗る。

教室の様子

本日は4名様のご参加でした。
喫茶室に入ってすぐの大きい中央テーブルを使わせてもらいましたが、ライトの角度で手の影ができてしまい、描きづらそうな方がいらっしゃいました。
次回はデスクライトを用意しないとダメかな。

色鉛筆画初心者の方がほとんどでしたが、みなさんとても上手にどんぐりの質感を表現されていました。

次回の色えんぴつ教室

次回は11月11日、「サザンカ」を描きます!
教室の詳細は以下の画像をクリック↓